ニュース

新型コロナウィルス感染防止への取り組み

更新日 2020/07/22

現在、新型コロナウィルスの蔓延防止が全国民の課題となっております。
そこで当クラブでは、以下のような対策を講じており、一部お客様にはご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.クラブハウスでは

・次のアルコール消毒作業を定期的かつ随時行っています。
 ロッカー取っ手
 ロッカーキー回収時
 自動精算機
 フロントカウンター周り
 ゴルフカート(ハンドル、シート、手摺り、ナビ画面)
・チェックインカウンターにシールドを設置
・受付精算における順番待ちのお客様に対しウェイティングエリアを設置
・大型サーキュレーターによる換気の実施

2.ホテル客室およびパブリックスペースでは

・チェックインの際に宿泊者の皆様に検温実施の義務付けをお願いしております。
 検温にて37.5℃以上あった場合、恐れ入りますが一旦別棟ホテル客室にご移動の上、待機頂く事になります。
 発熱や咳、咽頭痛、倦怠感などの症状がある方は、お客様同意の上、速やかに保健所へ連絡し、その指示に従います。
 ※コロナ症状発症していない場合、最寄りの内科病院にて診察を受けていただくようご案内しております。
・客室内全体に抗菌抗ウィルスの噴霧器によるコーティングを行い、接触感染のリスク軽減措置をとっております。
・お客様のチェックアウト後、お客様がよく手の触れる個所の消毒を実施しております。
 各ドアノブやつまみ
 トイレ便器
 リモコン
 インフォメーションブック
 冷蔵庫
 カラオケ機器
・定期的な換気の実施

3.ゴルフ場レストランでは

・次のアルコール消毒作業を定期的かつ随時行っています。
 各テーブルと椅子
 メニューカバー
・大型サーキュレーターによる換気の実施
・朝食バイキングについて、提供方法を次の通り変更し運営しております。
 ホール入口にてアルコール配備し、手指の消毒実施の義務付け、マスクを配布、体調不良の方へ再検温を実施
 各料理コーナーに料理取分用箸(エコ箸)/お食事用箸(割箸)/除菌オシボリ/エンボス手袋を配備
 調理スタッフが一皿ずつお作りする専用コーナーを設置
 料理一部は個別盛りした上で、蓋付ケースに配列
 ご飯/味噌汁コーナーは専用サーバーを導入
 ドリンクコーナーはノータッチ型ドリンクディスペンサー4台を配備し、ジュース4種をご提供
 客席は2m以上の間隔で配置

4.新型コロナウィルス対策時に於けるゴルフ推奨プレー

・パッティングの際に旗竿をカップに残したままストロークすることをお勧めします。
・グリーン上は1グリップOKとし、ホールアウトしないことをお勧めします。
・バンカーからショットを打った後にレーキを使用せずに、バンカーを離れる時は足を使って砂を滑らか(平ら)にして下さい。(任意とします)

5.スタッフについて

・勤務中(館内)及び外出時のマスク着用
・頻繁な手洗いうがい、アルコールによる手指消毒
・出社時の体温測定、37.5℃以上の発熱等、風邪症状がみられる場合は自宅待機、及び通院、診断結果確定まで出勤停止
・感染者、濃厚接触者と認定された方が身近にいる場合は、会社に報告
・勤務時間外に大勢の人が居る場所への出入りを自粛

6.ご来場のお客様へのお願い

・各施設の出入口に設置してあります手指消毒剤にて消毒にご協力下さい。また頻繁な手洗いをお願い申し上げます。
・37.5℃以上の発熱等、風邪症状がみられる場合はプレーの自粛をお願い申し上げます。
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域への渡航並びに当該在住者との濃厚接触がある方はご利用をお断りいたします。
・ご来場後、発熱などの体調不良をお感じになった場合は、スタッフにご相談下さい。速やかな対処が重要になります。